/antenatal987219.html,戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC,トップ , 本 , 人文・思想・社会 , 歴史 , 日本史,3542円,多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清,donaskavencov.sk 3542円 戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC 多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清 トップ 本 人文・思想・社会 歴史 日本史 戦時日本の国民意識 国策グラフ誌 入荷予定 写真週報 とその時代 叢書 多文化世界における市民意識の動態 36 玉井清 21COE-CCC /antenatal987219.html,戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC,トップ , 本 , 人文・思想・社会 , 歴史 , 日本史,3542円,多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清,donaskavencov.sk 3542円 戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC 多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清 トップ 本 人文・思想・社会 歴史 日本史 戦時日本の国民意識 国策グラフ誌 入荷予定 写真週報 とその時代 叢書 多文化世界における市民意識の動態 36 玉井清 21COE-CCC

戦時日本の国民意識 国策グラフ誌 入荷予定 写真週報 販売実績No.1 とその時代 叢書 多文化世界における市民意識の動態 36 玉井清 21COE-CCC

戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC 多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清

3542円

戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC 多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

戦時中、政府のプロパガンダを国民にわかりやすくアピールする目的で、昭和13年2月から20年7月まで発行されていた国策グラフ雑誌『写真週報』を初めて総合的に分析。300を超える画像を紹介しつつ、テーマ別のアプローチにより、そこから読みとれる当時の政策、国民の生活や意識を立体的に描き出す。
 巻頭言       安西祐一郎  
 刊行にあたって   小林 良彰
 序         玉井清

<b>第1章 国策グラフ『写真週報』の沿革と概要</b>   清水唯一朗
 はじめに
 1 『写真週報』はどのように作られたのか
 2 『写真週報』の誌面構成とその変遷
 3 『写真週報』はどのように読まれたのか
 おわりに

<b>第2章 『写真週報』に見る食糧問題 </b>   小田義幸
 はじめに
 1 供給不安の払拭と節米意識の浸透
 2 全国民への食糧増産奨励と戦時食生活の浸透
 3 国民皆農と自力更生の徹底
 おわりに

<b>第3章 『写真週報』に見る模範的国民生活 </b>   小田義幸
 はじめに
 1 民需抑制意識の涵養
 2 戦時意識の扶植と戦時経済への協力要請
 3 犠牲的耐乏生活の実践
 おわりに

<b>第4章 『写真週報』に見る民間防空 </b>   岩村正史
 はじめに
 1 日中戦争下における民間防空
 2 欧州における都市空襲とその影響
 3 太平洋戦争突入と『時局防空必携』改訂
 4 防空法第二次改正と疎開の推奨
 おわりに

<b>第5章 『写真週報』に見る労務動員</b>   奥 健太郎
 はじめに
 1 労務問題の浮上ーー昭和13年~15年
 2 労働力不足の深刻化ーー昭和16年~18年前半
 3 労務動員の全面化ーー昭和18年後半~19年7月  
 4 崩壊する戦時体制ーー昭和19年7月~終刊
 おわりに

<b>第6章 『写真週報』に見る「健民運動」</b>   奥 健太郎
 はじめに
 1 体力向上 
 2 病気予防 
 3 人口増産
 おわりに

<b>第7章 『写真週報』に見る学生・生徒・児童</b>   奥健太郎・鶴岡聡史
 はじめに
 1 学徒勤労動員
 2 兵力動員
 3 科学・航空教育
 おわりに

<b>第8章 『写真週報』に見る戦局報道と軍事情報</b>   門松秀樹
 はじめに
 1 大本営発表と戦局報道
 2 戦局の推移と『写真週報』における報道
 おわりに

<b>第9章 『写真週報』に見る東アジア観</b>   鶴岡聡史
 はじめに
 1 日中戦争期における東アジア
 2 太平洋戦争勃発後における東アジア
 おわりに

<b>第10章 『写真週報』に見る英米観とその変容</b>   玉井清
 はじめに
 1 日中戦争下の英米観 
 2 日米開戦後、日本攻勢下の米英観
 3 米軍反攻下の米英観
 おわりに 

<b>第11章 『写真週報』に見るドイツ観</b>   岩村正史
 はじめに
 1 ドイツ関連写真記事の分類と全体的傾向
 2 友好国イメージの強調と批判の封印
 3 「若きドイツ」のイメージ
 4 軍事的な「強さ」の強調
 おわりに

 あとがき
 図版一覧
 索引

内容紹介(「BOOK」データベースより)

戦時中、政府が啓蒙宣伝のために発行していた『写真週報』を初めて総合的に分析。300を超える画像を紹介し、当時の政策、国民の生活や意識を、浮き彫りにする。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 国策グラフ『写真週報』の沿革と概要/第2章 『写真週報』に見る食糧問題/第3章 『写真週報』に見る模範的国民生活/第4章 『写真週報』に見る民間防空/第5章 『写真週報』に見る労務動員/第6章 『写真週報』に見る「健民運動」/第7章 『写真週報』に見る学生・生徒・児童/第8章 『写真週報』に見る戦局報道と軍事情報/第9章 『写真週報』に見る東アジア観/第10章 『写真週報』に見る英米観とその変容/第11章 『写真週報』に見るドイツ観

著者情報(「BOOK」データベースより)

玉井清(タマイキヨシ)
慶應義塾大学法学部教授。法学博士。1959年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

]

戦時日本の国民意識 国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書 21COE-CCC 多文化世界における市民意識の動態 36)玉井清

新刊コミック

一覧を見る

今日のおすすめ

一覧を見る

講談社からのお知らせ

2021.05.13

『ブルーロック』(原作:金城宗幸 漫画:ノ村優介) 第45回講談社漫画賞 少年部門 受賞

2021.05.13

『花野井くんと恋の病』(著:森野 萌) 第45回講談社漫画賞 少女部門 受賞

2021.05.13

『ゆりあ先生の赤い糸』(著:入江喜和) 第45回講談社漫画賞 総合部門 受賞

2021.04.28

『ランド』(著:山下和美)第25回手塚治虫文化賞マンガ大賞 受賞

2021.03.12

『スインギンドラゴンタイガーブギ』(著:灰田高鴻)第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞 受賞

2021.03.12

『ひとりでしにたい』(著:カレー沢薫)第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞 受賞

2021.01.19

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(著:泰三子) 第66回小学館漫画賞 一般向け部門 受賞

2017.10.12

電子書籍のフィッシング詐欺にご注意ください!

平素より弊社刊行物をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
最近、既存の電子書店と見紛う名称を用いた、弊社と正規の取引のないサイトにおいて、弊社刊行物を無料でダウンロードできるかのように表示したものが見つかりました。同サイトの誘導に従うと、クレジットカード番号の入力を要求されるなど、フィッシング詐欺に遭う可能性がありますので、ご注意ください。
弊社と取引のある電子書店は「講談社コミックプラス」の下記URLでご案内しております。ご確認のうえ、ご利用いただければ幸いです。
http://kc.kodansha.co.jp/store_list

講談社の各種新人賞のご案内